講習会 事前告知(2月20日開催)

※本件につきましては、また後日、正式なリリースをいたします

みなさん、「桃太郎JEANS」という、
Made in Japanなジーンズをご存知でしょうか?

徳島のスクモも一部つかいながらものづくりを続ける、
岡山のジーンズメーカーの取り組みに着目し、
国内外で積極的なチャレンジをしているその姿勢から、
市場形成のコツのようなものをつかめればと思っています。

日経WEB(2020/1/17)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54505070X10C20A1LC0000/

日経WEB(2019/4/15)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43740540V10C19A4LC0000/

市場を理解する講習会①

講師 真鍋 徳仁(株式会社 ジャパンブルー 常務取締役)
日時 2020年2月20日(木) 14時より(受付:13時40分より)
場所 阿波銀行 本店営業部 3F コワーキングスペース
   〒770-0912 徳島市東新町1-29(徳島市・東新町入り口)
   http://www.awabank.co.jp/honten/floormap/

地方でものづくりをしている生産者にとって、
地方からどのように国内外の市場にアプローチするか、
ましてや、販売体制や経営資源が限られている中においては、
先駆者がどのように市場を開拓しているのか、
そのノウハウを知ることには大きな意味があります。

今回、岡山県倉敷市の児島でジーンズを製造・販売されている、
株式会社 ジャパンブルー 常務取締役の真鍋 徳仁さんを講師としてお迎えします。

同社の代表的なブランドである「桃太郎JEANS」を始めとした自社商品を、
これまでどのような行程を経て国内外に展開し、市場形成をしてきたのか、
阿波藍(徳島産の藍染料・すくものこと)などの天然染料も使いながら、
年間売上42億円を生み出し、走り続けている同社の取り組みについて、
次代を担う立場からお話をいただきます。

< お申し込みの方法 >

下記のメールアドレス宛に必要事項を記入してお送りください。
(メールの題名に「市場理解のための講習会(JB) 参加希望」とお書き添えください)

必要事項:申込者お名前、お電話番号、参加者氏名、参加人数
メールアドレス:seminar@our-ai.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA